新・海外旅行保険【off!(オフ)】
ご契約後

旅行期間の変更

出発後に帰国が延びた場合、保険期間は延長できますか?
はい、保険期間の延長が可能です。

海外滞在中に帰国日が延びた場合、現地から保険期間の延長手続きができます。お手続きの方法は以下の関連ページをご確認ください。


なお、以下のいずれかの理由で帰国日が延びた場合は、損保ジャパン日本興亜が妥当と認める時間で72時間を限度に保険期間は自動的に延長されますので、手続きは必要ありません。

・搭乗しているまたは搭乗予定の交通機関のうち運行時刻が定められているものの遅延・欠航・運休

・交通機関の予約受付業務の不備による搭乗不能

・被保険者が医師の治療を受けたこと

・被保険者の旅券の盗難・紛失(旅券の再発給・渡航書の発給を受けた場合にかぎります。)

・被保険者の同行家族(被保険者と旅行行程を同一にする被保険者の配偶者、被保険者または配偶者と生計を共にする同居の親族、または、被保険者または配偶者と生計を共にする別居の未婚の子をいいます。)が入院したこと

・被保険者の同行予約者(被保険者と同一の旅行を同時に予約した方で被保険者に同行している方をいいます。)が入院したこと

※家族旅行特約をセットした契約(ファミリープラン、カップルプラン)は、上記と異なる場合があります。
  詳細はポケットガイド(ご契約のしおり・約款集)でご確認ください。

ただし、72時間を超える場合は延長手続きが必要ですので、インターネットサービス「マイページ」から延長の手続きをお願いします。

マイページより手続きできない場合は、本人もしくは日本にいらっしゃるご家族の方から、新・海外旅行保険【off!(オフ)】カスタマーセンターに電話でご連絡ください。
※延長保険料は代理の方からの振込みとなります。 また、振込手数料はお客さまの負担となります。


<ご連絡先>
新・海外旅行保険【off!(オフ)】カスタマーセンター
0120-666-756(通話料無料)
03-5397-7266(上記無料電話がご利用できない場合、こちらにおかけください。)
※おかけ間違いにご注意ください。
平日:午前9時~午後8時
土日・祝日:午前9時~午後5時
(12月31日~1月3日は休業)

■関連ページ:
出発後の契約の延長・解約手続き
この回答で、あなたの疑問は解決しましたか?

キーワード検索

よく検索されるキーワード
このページは概要を説明したものです。詳しい内容については、取扱代理店または損保ジャパン日本興亜までお問い合わせください。